MENU

ワードプレスのプラグイン移行体験談!クラシックエディターからブロックエディターに移行してサイト作成を行っている実話記事4選

1人目の記事 直感で段落や見出しを挿入できるブロックエディター

Q. クラシックエディターからブロックエディターに移行して不便だなと思うことは?

A.
クラシックエディターでできていた事がブロックエディターになってからできなくなったことがあり、記事を書くのに時間がかかるようになってしまった。また使用しているテーマがブロックエディター非対応のためクラシックエディターで書いた記事をブロックエディターに変更して書こうとするとエラーが生じてしまうので不便。

Q. 逆に良かったなというところは?

A.
ブロックごとに移動や変更ができることやクラシックエディターでできなかったことができるようになった事。またブロックエディター用のプラグインがかなり使いやすく記事を書くのが楽しくなったのも良かったことの一つだと思っています。

Q. ブロックエディターを使っていて感じることを思うがままに書いて下さい

A.
ブロックエディター対応のテーマを使っていればもっと便利で早く記事が書けるのではないか?と不便を感じるたびに思っています。直感で段落や見出しを挿入できるのは構成ザックリで書き始めるわたしにはとても合っているんだろうなぁと感じます。

Q. 使っているテーマは何ですか?プラグインは?(無料有料問わず)その理由もお願いします。

A.
使用テーマは「ハミングバード」です。Wordpressを始めた時に無料テーマを使ってみたのですが、ブログページを1から装飾することが難しく記事どころではなくなってしまったのであらかじめ構築されていてお値段も高くない現在のテーマを購入しました。プラグインはAll in One SEOの無料版等です。

2人目の記事 一部に背景や枠を付けたい時などもブロックごとに編集できるのでデザインの幅が広がった

クラシックエディターからブロックエディターに移行して不便だなと思うことは?


クラシックエディターの方が使い方がシンプルだったので、慣れるまでは不便だなと感じた。色々な機能があったが気付きにくく、後から知って作業をし直した。ブロックとブロックの間に空白ができてしまったり、クラシックエディターで書いていた記事の変更が難しかった。

逆に良かったなというところは?


ブロックごとに位置変更できるので、文章や画像を移動しやすい。一部に背景や、枠を付けたい時などもブロックごとに編集できるので、デザインの幅が広がった。cssの知識があまりなくても、ブロックで感覚的に編集できる。

ブロックエディターを使っていて感じることは?


画像のレイアウトを変えたり、ブロックごとに色付けや画像と文字の組み合わせできるので、自分の好みのサイトが作れる。ボタンや背景色も単色だけでなく、グラデーションにできるのはいいなと思った。機能が色々あるので、もっと使いこなせるようになりたい。

使っているテーマは何ですか?プラグインは?(無料有料問わず)その理由もお願いします。


テーマ「Twenty seventeen」にcssを追加して使っている。プラグイン「Jetpack」「EWWW Image Optimizer」「All in One SEO」「Ad Inserter」など。セキュリティ対策や訪問数の確認、広告掲載のために使っている。

3人目の記事 ブロックエディターのほうが表示速度がかなり早くなったように感じる

クラシックエディターからブロックエディターに移行して不便だなと思うことは?


記事を書く画面の見やすさがかなり変わった。クラシックエディターの方は一覧でわかりやすく、直感的に操作できたが、ブロックエディターになってからはさっぱり綺麗な画面だが、まだ慣れていないせいか機能を使いたいとき一瞬考えてしまう。

逆に良かったなというところは?


設定が増えているのか、ガイドが充実していてブロックエディターから始める初心者の人でも使いやすそうなイメージ。他には表示速度がかなり早くなったように感じるのでそういったストレスは解消されそう。より色んな人が自由にサイト作りでるようになったイメージ。

ブロックエディターを使っていて感じることは?


ブロックエディターにかわって操作や機能になれるまで少し時間はかかるが、より本格的なサイトが作れそうで結果としては良いと思う。しかし、前のクラシックエディターで制作したものはいちいち変換しなくてはならないので、そこは面倒だと思う。

使っているテーマは何ですか?プラグインは?(無料有料問わず)その理由もお願いします。


一番有名どころのWordPressをずっと使用している。大手なので無料で機能などの充実や多くの色んな人が使用してるのもあり安心感もある。前にウィルスの問題があった時だけは少し不安だったが、使い勝手など考慮するとしばらくはWordPressを使用すると思う。

4人目の記事 クラシックで書いた記事をブロックに切り替えると変になる

クラシックエディターからブロックエディターに移行して不便だなと思うことは?


単純に使い慣れてないだけかもしれませんが、クラシックエディターの時はWordみたいに文字装飾とかも直感的に操作しやすかったのですが、ブロックエディターはまずブロックを追加するところからスタートするので、ブロックの種類を把握しなければなりませんでした。

逆に良かったなというところは?


最初はブロックが大量にあって「こんなの覚えきれんわい!」と思っていましたが、実際にはせいぜい4~5種くらいしか使わないので慣れると便利です。段落や画像のブロックをまるごと移動したり、文字の大きさをかえるときにはかなり便利です。

ブロックエディターを使っていて感じることを思うがままに書いて下さい


ブロックの種類がかなり大量にあるので、使いこなせていないというのが正直なところです。使いこなせてる人によるオススメブロックの記事なんかあればいいなーとは思います。あと、クラシックで書いた記事をブロックに切り替えると原稿が変になってしまうことがあるので、そこらへん直してほしいです。

使っているテーマは何ですか?プラグインは?(無料有料問わず)その理由もお願いします。


テーマはCocoonを使っています。
プラグインは30くらい入れています。
一番身近に使っているのはWP Word Countです。1記事の最低文字数を決めているので、文字数カウントに使っています。もう一つはAdvanced Custom Fields。ツリー構造でカテゴリリストを作りたかったからです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする