MENU

tinymce advanced 、ヘッダー画像使えないプラグイン

WordPressは、簡単ウェブサイトを作成できる便利なツールです。
しかしながら作業をしていると、どうしても壁にぶつかってしまう人も少なくないと思うので、初心者がつまずきやすい部分の解説をします。

まずはプラグ インという機能です。
これは、自分のWordPress上に便利なアイテムを導入できるものです。画面左のメニューのなかにあるプラグ インと言うところをクリックするといくことが出来ます。

次に、ヘッダー画像の挿入についてです。ヘッダー画像は使っているテーマの設定から簡単に行うことが出来ます。一般的に広く使われているcocoonで説明しますと、左側メニューのcocoon設定という所をクリックしていただきますと、設定画面にいくのでそこのヘッダーをクリックします。

あとはお好きな画像をアップロードしてもらうだけです。ヘッダー画像について最近よくある問題でアップロードをして確認ボタンを押しても画像が反映されないことがあります。

そのようなときは、まず自分のドメインがhtppなのかhtppsなのかの確認が必要です。SSL化により作業の途中でドメインが変わってしまいますと、うまく作業できない可能性があります。

よく確認して作業を行いましょう。これは、ヘッダー画像の挿入に限らず、固定ページのアイキャッチ画像でも起こる現象なので注意が必要であり、画像が使えないと記事の質の低下につながりかねないので意識してください。

また、WordPress上での記事の投稿につきましては、tinymceと言ってクリックアンドドロップで簡単にプログラミングなどの複雑な勉強をしなくても記事を書くことが出来る機能がありとても便利に活用できます。

様々なブロックを使って興味深い記事の作成を心がけましょう。

最後にプラグ インのところで advanced と検索すると便利な機能を導入できます。導入することで画像やチェックボックス、そしてラジオボタンなどの様々な入力項目が扱えるようになります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする