MENU

Advanced Editor Tools はブロックエディター (Gutenberg) とクラシックエディター (TinyMCE) の両方に使える

Advanced Editor Toolsを有効にしておくと、それらしいアイコンがトップツールバーに表示されます。そうすることによって、いつものクラシックエディタの時に表示されていたAdvanced Editor Tools上記の画像のが出てきます。

赤丸のがAdvanced Editor Toolsのアイコンです

まだブロックエディタに慣れていない場合は、このようにAdvanced Editor Tools を有効にして、併用して使うと良いでしょうね。

ですが、その後に、Advanced Editor Tools を無効化して、投稿ページに戻すと、「サポートされていません」と表示されてしまいます。 でも管理画面上では、文字も打てるし、画像も入れることが出来るます。

Advanced Editor Tools (旧名 TinyMCE Advanced)

ブロックエディター (Gutenberg) とクラシックエディター

ここにコンテンツを記載
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする